中学・仰星コース防災避難訓練 2009/04/08

4月8日(水)、中学と高校仰星コースが合同で地震発生を想定した防災避難訓練を行いました。

全員が速やかに避難を完了し、林副校長から
 「1.特に1年生は避難経路をしっかりと確認しよう
  2.今日は必ず家族で災害時の集合場所を決めておこう」
という防災講話がありました。

 そして『夢を実現するために、お天道様に恥ずかしくないプライドを持った行動を心がけ、目標を持って精一杯努力して汗を流そう。流した汗は決して裏切らないはずです。』という励ましのお言葉をいただきました。

 避難完了後の人員点呼は全員が協力してとても良い動きができていました。これからもリーダーが中心となりみんながお互いに協力しながら、目標達成に向けての安心・安全で楽しい学校生活を送りましょう。