前期始業式 2009/04/07

 4月6日(月)、前期始業式が5階仰星ホールで行われました。

 校長式辞として、今年は『何事にも心を込めて丁寧に!』というテーマを掲げて自分の生活を見直そうというメッセージをいただきました。

 また、日本伝統文化のお能で有名な世阿弥が書いた「花鏡」を引用し、是非(ぜひ)と時々(ときどき)についての『初心を忘るべからず』についてそれぞれの意味をわかりやすくお話いただきました。

 これから一年間、これらの言葉を励みとして精一杯努力しましょう。