2年生漁村体験学習  2009/07/14

 先週の7月8日(水)~10日(金)に2泊3日で、2年生が福井県三方郡美浜町まで漁村体験学習に出かけました。何とか天候にも恵まれて予定していたレガッタ訓練や大敷網漁体験、朝食作り体験、波止釣り体験そして美浜原発見学などすべて実施できました。

 特に、2日目と3日目は午前3時30分に起床して、漁師さんとともに船に乗って沖合に出て、仕掛けられた網を引き揚げる作業を体験させていただきました。

 いろいろな種類の魚がたくさん目の前の網の中で飛びはねていてそれらを力強く網ですくい取る漁師さんの仕事の一端に直に触れることができてみんな感動していました。

また、初日の夜は民宿の方とのふれあいタイムをいただき、日頃の漁師さんの生活を知ることができ、食卓に上る魚をいただくときに漁師さんのご苦労を思い図ることができるようになりました。

 総合学習の一環として臨んだ今回の体験学習を通して、一人ひとりの生徒が今後の問題解決や探求活動に主体的・客観的に取り組む力を養うことができるように、いろいろな場面で精一杯の努力をすることができました。

 今回の漁村体験についての報告は9月27日(日)感謝祭初日の午前中に生徒により発表する予定です。楽しみですね。