後期防災避難訓練 2009/11/05

 昨日、11月4日(水)、中学と高校仰星コースが合同で火災発生を想定した防災避難訓
練を行い、全員が速やかに避難できました。防災講話として、石部主幹から『火災はどこ
で発生するかわからないので、まず、安全確保を心掛けよう。

 また、鼻や口をハンカチや手で覆い一酸化炭素中毒による被害に気を付けよう。特に、
災害時の緊急連絡の方法として、災害伝言ダイヤル「171」を活用しよう。』というお
話がありました。