教育実習 2010/06/15

本校の卒業生、堀愛先生は今、教育実習中であります。
期間は6月7日より25日まで。教科は家庭科、ホームルームは1年生を担当。

中学校教員免許取得のための実習でありますので期間は3週間になります。
教育実習は実際に「教壇」に立ち、生徒に対し教科指導やホームルーム指導にあたっていきます。


おそらく期間中は睡眠時間にも余裕がないくらいハードな実習になっていくでしょう。
教官の先生にご指導をいただき指導案の書き方等々鍛えに鍛えられ、涙を流し実習の苦しさを体感してください。


涙、汗を流した分だけの投資は、必ずいい先生になっていく見返りがあります。
(「これでもか」「これでもか」と指導案を書き直した分だけいい先生になります。)

教えることは「学ぶ」ことです。
期間中、様々な生徒に出会います。指導の仕方は十人十色です。創意工夫し情熱的に指導してください。
すばらしい先生になっていくよう心から願ってます。