楽器体験 2010/06/23

三味線の授業も終盤に近づき、いよいよ、中学1年生も楽器決めの時期となりました♪

今日は、弦楽器のヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスを体験しました。初めて持ったのに自然とフィットする子、気合いを入れすぎて手がガチガチに固まってしまう子、嬉しくてニコニコが押さえられない子、4本の音の違いや弾き方を真剣に分析する子、反応はさまざまでしたが、とにかく初めて触る楽器にみんな興味津々でした!!


来週は管楽器、打楽器を体験してもらいます。今日は、「ヴァイオリンがいいなぁ」と思った生徒も、きっと来週には「やっぱりフルートがいいなあ」と思うことでしょうね。早く楽器を決めて、自分の楽器で練習を始めたいですね☆