感謝祭(文化的行事)初日(その2) 2010/09/27

初日は全員石田記念館に集合し、開会式後は終日、ステージ発表
が行われました。

午前中の舞台は星城高校の仰星コース生徒も参加して各クラスに
よる合唱コンクール。

その後、弁論大会(中・高生)・英語暗唱発表・英語弁論大会。
体験発表では1年生代表による「内観」体験学習。

2年生の「漁村」体験発表は映像で紹介されました。
午後は各クラスによる寸劇が英語劇などで発表。

劇は未完成ではありましたが、限られた練習時間の中でみんなチ
ームワークよく頑張りました。

クラスのみんなが一致団結し、それぞれ素晴らしい企画、そして、
発表でした。リーダー会の諸君も大変お疲れさまです。

内観発表では、ご指導いただきました専光妨の宇佐美秀慧和尚様
ご夫妻にご臨席いただきました。


和尚様からお言葉を賜りました。(一部紹介)
『内観をしているお医者さんがいらっしゃいますが、その方はとても
素晴らしい医者になっておられる。』

『本当の意味で患者の気持ち、人の痛みがわかる評判の名医にな
っておられます。』

『どうか、あなた方もこんなお医者さんみたいな人になって下さい。』
(拍手)