ボランティア清掃 2010/10/08

本日で定期テストが終了。
テスト終了後、毎年恒例のボランティア清掃活動。

参加学年は2~3年生全員。主な作業はペットボトル
や空き缶、レジ袋、タバコの吸い殻などゴミ拾い。


場所は登下校でお世話になっている前後駅(名鉄)か
ら学校までの通学路や学校周辺。

ボランティア清掃を通して地域への社会貢献の一貫。
「一人一袋いっぱいのゴミ拾い」を合い言葉に約1時


間ちかく汗を流しました。
政府公共広告機構が発表している最近のCMに・・・

人の思いは見えないが『思いやり』は見える。
人の心は見えないが『心づかい』は見える。


とても素敵な言葉ですね。
大切にして実践、実行していきたいと思います。


生徒諸君にボランティア清掃の感想を聞きました。
「楽しかった」
「おもしろかった」

「また、機会があったらやりたい」
「可燃物が多いと思ったけどペットボトルが多かった」


「疲れたけど楽しかった」
「思ったよりゴミが少なかった」