小さい秋見つけた 2010/10/12

10/9(土)はあいにくの雨。予報では翌10日(日)
も雨。待望の連休で残念。

どしゃ降りの雨の練習中に「明日、10日は絶対、晴れ
る。快晴になる。」と約束。部員はどうして、なぜ・・・?

記憶の中では雨が降ったことがない。気象庁のデータ
でも雨が一番降らない時じゃないかな?

1964年10月10日は「東京オリンピック」開催。
日本晴れで感動の開会式だった。記念して体育の日。

雨の予報を見事くつがえし、前日のどしゃ降りが嘘のよ
うな快晴です。

部活練習に向かう途中の天白川付近で「小さい秋」を見
つけました。


天白川は前日のどしゃ降りでダムの流れみたいな真っ
白な水の流れ。


秋の風情を一番感じる花。
コスモスが川岸にいっぱい咲いています。


暑さ寒さも彼岸まで。チョット時を過ぎたような彼岸花で
す。まだ、きれいに咲いています。


十五夜お月様・・・川岸にはたくさんのススキが頭を
垂れています。


神社の近くで笛や太鼓の音。子ども囃子や御神輿を
見ました。日本の伝統的な風情で情緒を感じます。