バララット留学生との交流会 2011/12/21

現在、星城高校には、姉妹校のバララットより、8名の留学生がきています。

 この8名の生徒の中には、昨年度、星城中学生が語学研修へ行った時のホームステイ先の生徒もいます。

この日は、現在高校1年生となった星城中の卒業生と約10ヶ月ぶりの再会を果たしました。



再会のあとは、中学3年生の教室へ。

来年2月の語学研修の、事前交流会が行われました。



代表で挨拶をした生徒は、自分で折った“折り鶴”を留学生一人ひとりに渡しました。留学生からは、歓声が上がりました。



もう一人の代表生徒は、日本の“おじぎ”から入り、留学生の興味を引きました。

2人とも、英文を暗記して、堂々とした挨拶ができました。