指揮者の先生が教えに来てくれました! 2012/08/03

アンサンブル部は、レベルアップを図るべく、7月から愛知教育大学の学生さんに指導をしてもらっています。

さらに、名古屋音楽大学名誉教授である照喜名一男先生にも、定期的に教えにきていただけることになりました!



今日は2回目のレッスンでした。

ボーイング指導や、音色の違いなどを、実際にチェロを演奏しながら教えてくださるので、とても分かりやすく、演奏そのものに感動します。



初めて聞く言葉、例えなどに、生徒たちも新鮮な反応をしていました。



感謝祭では、進化したアンサンブル部の演奏を楽しみにしていただきたいと思います!!


今日で前半の補習が終了です。
次回は、8月20日から後半の補習が始まります。
20日からも、また生徒の様子をお伝えしていきたいと思います☆

生徒のみなさんは、安全・健康に気を付けて、実りのある夏休みを過ごしてください♪