2学期始業式 防災講話 2012/09/01

中学・仰星コース合同の2学期始業式が明徳館で行われました。



みんな、「いよいよ始まったな」という顔をしています。



校長先生からは
「夏休み前に立てた作戦の中で、何ができて、何ができなかったか、それはどうしてか、振り返ろう」
というお話がありました。



続いて行われた防災講話では、災害が起きたときの家族の安否確認方法、避難場所などを、家族会議を開き確認しておくよう、お話がありました。



暑い中でしたが、整然と式を終え、2学期の良いスタートを切ることが出来ました。