先輩! 教えてください ~1年生と3年生で他学年交流!~ 2018/05/27

中間テストも終わって、どんどんテスト返却されていると思います。


1年生は初めての定期テストでしたから、

どんなふうに取り組んで、どんなことを勉強すればよかったのかなど、

なかなか自分だけで考えても答えが見つからない状態かもしれませんね。

 


そこで、1年生担任の佐野先生が、

「3年生といろいろ話をして、アドバイスをもらったり、

今後の勉強や学校生活への激励などをお願いできませんか?」と

3年生に相談がありました。


いわゆる「他学年交流」はすごく貴重だし、

効果も認められていますから、

3年生担任の三笘先生も

「ぜひともやってみよう」ということになりました。

 

ただ、「本当にうまくいくだろうか」、

「結局、おしゃべりして終わり」などと心配はありました。

担任の先生たちも不安を持ちながらの時間となりました。

 

IMG_5264 IMG_5277 IMG_5281

 

実際に、3年生の教室に1年生を迎え入れます。

ペアリングをして、2人1組で話をします。


3年生には「とにかく、1年生の話を聞いてあげよう」、

1年生には「今の段階で、何かわからないことや聞きたいことを

先輩に聞いてみましょう」という指示だけはして、

それからは先生たちは生徒たちを見守っていきました。

 

 

よく見ていると、3年生は1年生の話をしっかり聞いて、

アドバイスをしたり、1年生はいろいろなことを聞いています。

先生たちには聞けないことや、生徒たち同士で共有できる話など、

あっという間に時間が来てしまったくらいです。

 

IMG_5263 IMG_5268 IMG_5265 IMG_5264 IMG_5270 IMG_5273 IMG_5272 IMG_5271 IMG_5274 IMG_5275 IMG_5276 IMG_5296 IMG_5292 IMG_5298 IMG_5282 IMG_5283 IMG_5285

 

 


最後に、1年生担任の佐野先生から

全員に向けてメッセージがありました。


「3年生はよくがんばって1年生の話を聞いてくれました。

ありがとう。それから、みんながこんなに成長した姿を

直接見られて、それも感動したよ。」

 

IMG_5304 IMG_5307 IMG_5311 IMG_5308 IMG_5309

 

佐野先生は、実は現在の3年生の1・2年生の時の副担任をしていたんですよね。

だからこその、そういう言葉になったんだと思います。

生徒たちも、真剣にその話を聞いていました。

 

 

 

現在の3年生の副担任の加藤先生からも

「3年生のみんながそれぞれ本当に真剣に話をしていたのは

すごくよかったし、立派でした」という言葉もありましたね。

 

IMG_5317 IMG_5315

 

1年生のみなさんは、これを機会に3年生だけでなく、

2年生も含めて先輩たちにいろいろわからないことを聞いて、

自分たちも成長していってくださいね。