名古屋をどりワークショップがありました ~西川先生、ありがとうございました~ 2018/08/03

9月7日に校外学習として、星城中学校では

「名古屋をどり」の鑑賞会に行くことになっています。

 

その鑑賞会に先立ちまして、

日本舞踊西川流家元代理の西川まさ子先生をお迎えして、

「名古屋をどり事前講習会」を

ワークショップ形式で行いました。

 

3年生の福井さんの司会で始まりました。

誓いの言葉は3年生の佐藤さんです。

二人とも、しっかりと役目を果たしてくれました。

 

IMG_8437 IMG_8439

 

さて、仰星ホールに西川先生をお招きして、始まります。

 

IMG_8427 IMG_8447

 

校長先生から、「日本の古き良き文化をしっかりと継承していくために、

みなさんも本物を学んでいくことが大事です。」

というご挨拶をもとに、西川先生のご紹介がありました。

 

IMG_8452

 

 

西川先生からは、まずは、

「名古屋をどり(日本舞踊)とは」から始まり、

その見所、鑑賞のポイントについて、丁寧に説明していただきました。

 

IMG_8457 IMG_8460 IMG_8462 IMG_8465

 

 

また、「所作指導」ということで、準備していただいた扇子を使って、

踊りの雰囲気を感じてもらうために、

生徒たちにも実際に踊りをさせていただきました。

 

 

IMG_8473 IMG_8479 IMG_8483 IMG_8502 IMG_8493

 

先生たちも一緒に参加しています。

 

IMG_8498

 

なかなか、様になっていますね。

 

IMG_8503 IMG_8506 IMG_8512 IMG_8510

 

 

みんないい表情です。

 

DSC_0462 DSC_0455 DSC_0441

 

やっぱり、実際に扇子を持つと楽しくなりますね。

 

DSC_0478 DSC_0486 DSC_0493 DSC_0502

DSC_0507 DSC_0527

DSC_0529 DSC_0533

 

 

最後は、3年生の大瀬くんからお礼の言葉です。

「西川先生、お忙しいなか僕たちのためにお越しいただいて

ありがとうございました」と立派な挨拶でしたね。

 

IMG_8524 IMG_8525

 

 

最後は、礼の作法も教えていただきました。

 

DSC_0474 IMG_8514 IMG_8486

 

ワークショップ後の生徒たちの声です。

「初めて、日本舞踊を踊りました」

「緊張したけど、楽しかったです」

「扇子を持つと、本格的になっておもしろかった」

「西川先生がわかりやすく教えてくれた」

「実際に、本物を見たくなりました」

「みんなの動きがおもしろかった」

「動きがきれいで感動しました」

などなど、生徒たちは、とても有意義な時間を過ごしたようですね。

 

DSC_0416

 

西川先生、お忙しい中、ありがとうございました。

鑑賞会が楽しみになりました。