アンサンブル部 部内発表会 2013/03/19

本年度最後の部活は、部内発表会。

一人一曲選び、部員の前で独奏します。もちろんクラシック限定で、ピアノ伴奏付です。




先日のデイサービスよりも、ただならぬ緊張感がただよう発表会となりました。身内の前で演奏するのは、案外緊張するものです。お互いに練習をずっと聴いてきているので、今日の本番がどうであったかは、お互いに分かります。

演奏はすべて自分。少し弾いて休める合奏曲とは違います。一曲を弾き切ることで、学べることが多かったですね。まず、楽器をずっと構えることから苦労しました。

今日の経験を通して、また一歩成長した生徒たちでした。



発表会の最後には、3年生へのサプライズで1,2年生が「桜の雨」を演奏しました。そして、色紙の贈呈。

3年生は「内緒で練習していたなんて知らなかった。とてもうれしい!」と喜んでいました。

4月から、また新体制でがんばっていきましょう!