3月11日を忘れない! ~生徒たちで黙祷を捧げました~ 2019/03/12

2011年3月11日、東北地方を中心に未曾有の被害を引き起こした大震災。

わたしたちはまだその記憶を失うわけにはいけません。

 

未だに、日常の生活を送れていない人たちもいます。

 

そんな人たちが1日でも早く幸せな生活が

送れるようになることをお祈り申しあげます。

 

午後2時46分に、校内放送が入り、

全員で黙とうを捧げました。

 

黙祷③ 黙祷①