インフルエンザについて 2013/11/20

星城中学校内では
インフルエンザの発症はみられませんが
そろそろ流行する季節になってまいりました。

みなさん予防はしていますか?

様子を見ていると
咳をしているのにマスクをしていない生徒が
多く見られます。

かぜの菌やインフルエンザウイルスは
咳やくしゃみで飛沫して感染します。

予防とともに、感染拡大防止のために
マスクを着用しましょう。



―お知らせ―

インフルエンザの出席停止期間が
平成24年4月1日から変更になりました。

変更前までは「解熱後2日を経過するまで」となっていましたが
抗インフルエンザウイルス薬の投与により
発熱などの症状が早期に軽減してしまい
まだウイルスが排出されている段階でも
解熱してしまうという状況でした。
そのため、解熱のみの基準では
感染防止という出席停止の目的が達成できない恐れがありました。

そのため、出席停止期間を
「発症した後5日を経過し
かつ、解熱後2日を経過するまで」となりました。

発症の基準は、発熱を目安とします。


発症したら学校に御連絡ください。
また、出席停止の期間の件で
疑問点があれば、担任または養護教諭に
お問い合わせください。



なにより
インフルエンザに罹患しないことが大事です。

しっかり予防しましょう!!