文部科学大臣旗争奪 第27回 団体の部 全国中学校ゴルフ選手権大会 2019/08/20

CIMG2747CIMG0356CIMG1106CIMG1252CIMG1833CIMG1916CIMG2720

 

星城中学校ゴルフ部は

男子団体戦で中部地予選会を2年連続優勝し、全

国中学校ゴルフ選手権大会へ出場しました。

なお、団体戦では7年連続全国出場であります。

会場は昨年と同じく茨城セントラルGCNewコースで

8/5~7の3日間行われました。

 

出場選手は3年稲垣早弥人君・大塚悠生君・吉田空雅君。2年松山怜生君の4名。

成績は全国出場16校中6位で入賞することができました。

出場した選手のコメントを紹介します。

 

稲垣早弥人君
「3年間がんばってきたけど、まだまだ努力不足だと思う。」
「これから高校へ行ってもゴルフを続けてもっと飛躍していきたい。」

大塚悠生君
「3年間思い出がいっぱいある。いいときも悪いときもあった。今までの貴重な経験を生かしてもっと精進していきたい。」

吉田空雅
「ゴルフを通して人に負けることの悔しさを学んだ。」
「3年生になって成長できたことは、これから自信になっていくと思う」。

松山怜生
「先輩たちに憧れ、先輩たちの足を引っ張らないよう心がけてきた。」
「これからもチームに貢献できるよう努力続けていく。応援よろしくお願いします。」

 

保護者の皆様へ
平日にもかかわらず、また遠く茨城まで応援に駆けつけていただきありがとうございます。
今年のチームは近年になく選手の力が強く、ひそかに全国優勝も胸中にありましたが、指導およばず選手の実力を引き出すことができませんでした。申し訳ありませんでした。
「敗軍の将、兵を語らず」で、選手はよく頑張ったと賞賛のエールをおくります。
3年間のゴルフを通して人間的に成長してくれたことが、なにより嬉しく思います。

選手諸君、そして保護者のみなさまありがとうございます。