豊明市役所に行ってきました ~1年生の探究活動の一環として~ 2019/09/07

生徒たちは感謝祭のプレゼンに向けて、いろいろと探究活動に取り組んでいます。

1年生は、7月のスケッチ研修で福井県美浜町に行き、

「美浜町と豊明市をつなぐ」というテーマをプレゼンしました。

その中では「高齢者支援」に着目して、発表しました。

そして、この夏休みもそのテーマをよりいっそう深めて探究活動をしてきました。

 

生徒たちは、高齢者支援について調べていくと豊明市は、

かなり全国的にも進んだ取り組みをしていることがわかり、

ぜひともそのことを「直接、聞きに行きたい」という発案をしました。

そこで、彼らは、豊明市役所の「健康長寿課」に直接電話をして、

取材交渉(アポイント)をしました。

 

9月7日に、お時間をとっていただけるということで、

生徒たちは、授業が終わって、

自分たちでバスを使いながら市役所まで行きました。

 

FFC73511-85AF-4DDE-8A92-A1FA9B760755

 

9月7日は土曜日ですので、市役所はお休みです。

それでも、生徒たちのために健康長寿課の課長さんが対応してくださいました。

 

DBE3DA96-6BEE-4470-822C-2510453F69F0

 

 

生徒たちのためにわざわざ会議室もあけてくださいました。

 

IMG_1518 IMG_1514

1EDB5D64-E78C-47E9-8D2F-727ACB5843B1 IMG_1552

 

生徒たちからの質問に答えていくという形でしたが、

とても丁寧に答えてくださって、生徒たちも真剣に聞いていました。

 

IMG_1532 IMG_1522 IMG_1541

IMG_1535 E4DC6AC8-E013-4563-AC44-BCA709615A33 E59D8FE9-2890-4D6E-902E-31355CCD9B25

 

 

帰りには、生徒たちは「来て良かった」とか

「直接、話が聞けてよかった」、「楽しかった」という声が上がっていました。

生徒たちにとって大変貴重で有意義な時間となったようです。

 

IMG_1512 IMG_1511

 

また、帰りの道中でも感謝祭の発表につなげていくために、

今日の内容をすぐにお互いにまとめている姿を見ていると、頼もしいですね。