3学期始まる! 2020/01/07

IMG_02IMG_03IMG_04

 

本日、始業式が行われ、いよいよ3学期がスタートしました。

校舎には久しぶりに生徒たちの元気な声が響き渡りました。


始業式では、まず代表生徒が3学期の目標を発表しました。

「1月の英検では準2級合格を、2月の健脚会では完歩を目指したい。」

「3学期は、来年度の0学期であるという意識を持ち、しっかり結果を出していきたい。」

皆さんの目標が達成されることを願っています。

 

続いて、校長先生から仰星コースへ進学した先輩たちが、

12月に東京で開かれた高校生SGHフォーラムや3月に関西で開かれる探究甲子園2020で

発表生徒として活躍しているという報告と皆さんも先輩に続こうと激励がありました。

 

また、金子みすゞさんの詩の

「私と小鳥と鈴」の「みんなちがって、みんないい。」と

「このみち」の「みんなでみんなでゆこうよ。このみちをゆこうよ。」

という一節が紹介されました。

「星城中学校で皆さんが持っている個性をお互い発揮して、

全員で明るい未来へ大きく歩み出してほしい」というお話がありました。


 生徒の皆さん、3学期も級友たちと協働しながら目標に向かって頑張ろう。