卒業式祝辞 2020/03/24

IMG_1451

 

本年度の卒業式でも

多くの方々から卒業生のためにご祝辞をいただきました。

ありがとうございました。

 

本校が内観研修でお世話になっております

三重県の専光坊の宇佐美和尚様よりご祝辞をいただきましたのでご紹介します。

 

「知足安分(ちそくあんぶん)」

(前略)「知足」とは、「足ることを知る」、「安分」とは「自分の今の状況に満足する」という意味です。

学問が出来る幸せな環境、つまり今の境遇に感謝し不平不満を抱かないという意味です。

特に自分を支えて下さる家族、学校の先生に対して感謝こそすれ、不満など起こさないという意味です。

現代は、他を批判することが多々ありますが、どうか「知足安分」を心に留めて頂けたらと思います。(後略)

 

和尚様、素敵なご祝辞をありがとうございました。