生徒によるブログ~第1回文化広報委員会~ 2014/10/18

本日の3限目は第1回の委員会活動が行われました。

ブログを担当することになる文化広報委員会では、早速委員会の抱負を書きました。

———————————————————

1年生

・今日の委員会は、みんなで掲示物を貼ったり、古い掲示物を取ったりしました。取りにくい所もありましたが、みんなでしっかりできたから良かったと思いました。僕は前期に文化広報委員をやって楽しかったので、今回も選びました。これから委員会の仕事を忘れないようにしたいです。

・今日は委員長、副委員長を決めました。そのあと、1Aの月訓掲示係を決めました。僕がこの委員会を選んだ理由は、全階この文化広報委員をやって、とても楽しかったからです。今日はポスターをとる活動をしました。セロテープが壁について大変でした。

・今日の委員会では階段にある掲示物をはがしました。はがす時、紙も破れて大変でしたがしっかりできました。そして、月訓を貼るクラスの担当を決めました。早く決まって良かったです。これからもがんばっていきたいです。

・今日の委員会は、階段にある掲示物を片付けて新しく体育大会の写真を貼りました。取るのに一苦労しました。これからは掲示物があったらすぐ貼りたいです。がんばります。

2年生

・僕は前期も文化広報委員をやりました。前期はなかなか活動をしなかったので、後期はどういう活動をやるのか楽しみです。第1回目の委員会では、文化広報委員の担当である藤原先生が「この委員会は学校の良いところをアピールする委員会」だと言っていました。僕は改めてこの委員会のモットーを知りました。ポスターを貼るとき、何かを配るときなど、そういう仕事などをがんばっていきたいです。後期もよろしくお願いします。

・後期は文化広報委員になりました。文化広報委員の活動内容は、ポスターを掲示したり、星城中学校の行事の感想などを書いて、ブログに乗せたりすることです。僕はこの文化広報委員で、掲示したりすることぐらいしかできませんが、心を込めて掲示したいと思います。

・今回僕は、2回連続で文化広報委員になりました。正直、文化広報委員は仕事が少なく、活動もあまりないので楽です。しかし、小さな仕事でもしっかりとやりたいです。例えば、今日はポスターを張るということをやりましたが、少しでも傾いていたら張り直し。そういったちょっとしたことでも厳しくチェックされたので、細かいことにも気を配るといったあ練習にもなるので良いと思いました。この文意か広報委員をやっていく中で、何か一つでも学ぶことができればと思います。

・文化広報を選んだ理由は特にありません。しかし、色々な情報をポスターにして壁に一生懸命貼っていくことは良いと思っています。パソコンでの入力、ポスターを壁に貼ること、がんばっていきます。

・私は教室や学校の掲示が自分でしたくて文化広報委員会に立候補しました。前期はなれなかったので、今回なれてとても嬉しいです。そして、今日さっそく最初の仕事があり、ポスターを廊下に貼りました。これからどんな事をしていくか分かりませんが、行事の写真やブログ等、同じ委員会の人たちと一緒に楽しんでもらえるような掲示をしていきたいと思います。

・僕はこの委員会で、委員長や副委員長を支えていけるようになりたいです。簿億は文化広報委員が初めてなので、やってみたいという気持ちで選びました。文化広報委員会は、僕たちが書いたものをブログに載せるみたいなので、がんばっていきたいです。最後の委員会なので、気を引き締め、後輩に受け継がれる様な仕事をしていきたいです。

・僕はこの学校の良さを文化広報委員会を通して広めていきたいなと思い、この委員会を選びました。副委員長としての役割を果たし、委員長をサポートしていきたいです。

・僕がこの委員会を選んだのは、前期を見ていて、しっかり仕事をしていなかったので、それをどうにかしたいと思って入りました。仕事は少なそうですが、それなりにこなしていきたいと思っています。今日やった仕事の内容は、2枚程度ポスターを貼りました。

・中学生での最後の委員会なので、しっかりとみんなをひっぱっていきたいです。この委員会では星城中学校のいいところや、今行っている取り組みなどを発信していきたいです。

・自分は、3年生最後の委員会ということなので、今までやったことのなかった委員長になりました。この文化広報委員では、楽しくやる時は楽しく、真面目にやる時は真面目にという、どの委員会よりもメリハリのある委員会にしたいと思います。