英語レッスン ~語学研修~ 2015/02/27

マウントクリア校での授業は、星城中生のみの英語レッスンと、バディの授業に参加するものと、2通りあります。

今日の英語レッスンはA組が1時間、B組が2時間でした。

B組の授業では、自己紹介から始まりました。

名前、住んでいる都市、兄弟姉妹、好きなことなど、それぞれ考えてノートに書き、全員が発表しました。

その後、オーストラリアのカンタス航空にまつわるプリントが与えられ、先生とともに読み解いていきました。

日本人向けの文章ではないので、難しい単語や、知っている単語でも短縮形が沢山使われ、それを先生が生徒たちも知っている単語に置き換えてくれました。

生徒は先生の話を必死に聞きながら、持参した電子辞書で、英文の語句も必死で調べていました。

電子辞書は早く調べられるので、こういう場面では非常に便利でした。



A組の英語レッスンでは、オーストラリアに関連するカンガルー、シドニーなどの語句のクロスワードパズルをやりました。
この授業では、生徒の積極的な発言がたくさんみられました。



途中、外に出て、簡単な遊びをしました。
誕生月が同じ者同士で集まる、指示された人数のグループを急いで作る、そして作れなかった生徒はどんどん退場していく。最終的には1人の生徒が残る、といったものです。

生徒は「日本でやったら幼すぎて絶対に楽しめないけれど、英語で、この環境だからすごい楽しめた」と言っていました。



再び教室に戻ると、日本の「こいのぼり」に関する文章を読み解きました。質問をしている生徒もいました。