1年生 写生大会!! 2015/06/12

1年生の写生大会は、雨のため、緑公園行きは断念し、仰星ホールからの景色を描くことになりました。
 星城中の5階仰星ホールから見渡せる景色というのは、なかなかのものなのです。ホールの入口側を除いた残り3面がガラス張りとなっていて、それぞれから特徴ある景色が一望できます。星城高校の校舎、豊明の町並み、大原公園周辺の住宅街・・・など、ほとんどの建物を下に見下ろすことができます。この景色を眺めていると、「残念ながら今日は・・・」というより、むしろ例年になく、面白い絵が描けるのではないかと期待が高まりました。

美術の田中先生からは、「今日は、鳥になった気持ちで描きましょう」「仰星ホールからの景色は、学校、住宅、木、公園など、たくさんの情報があります。きっと迫力ある絵が描けます。」とアドバイスを頂きました。

生徒たちは、田中先生のアドバイスのもと、思い思いの場所を決め、写生を始めました。

午前はすべて下書きを行います。2限が終わる頃には辺りも明るくなってきました。
午後に色を塗る時には、良い色が塗れそうです。