写生大会 アドバイス 2015/06/12

生徒達は、田中先生から様々なアドバイスを受けています。

この建物に対して垂直に・・・この角度に対して、そのまま・・・この面に対してここが出っ張っている・・・定規で引くと硬くなる、フリーハンドの方が味がある・・・鉛筆のようなまっすぐの物を景色にかざしてみる。すると水平に対してどれくらい傾いているか見える・・・人間は形を捉える癖がある。時々、絵を回して見ると良い・・・見えている物と描いている物のイメージが合っていない。周りの木を埋めていくと見えてくる・・・

など、具体的なアドバイスを生徒は頷きながら聞いています。