オーストラリア語学研修旅行記 No.2 2015/08/05


今日からマウントクリア校での学校生活が始まります。
朝1番の9時から星城の生徒のために催された’Welcome assembly’(歓迎集会)がありました。

その集会の中で星城生徒によるオーケストラの演奏を行いました。
長旅でやっとバララットにたどり着き、初めてのホームステイの夜の後、チューニングなどの準備も十分にできない中で皆よくがんばりました。
マウントクリア校側からも歓迎の歌が2組ありました。

マウントクリア校生徒の歌は一人一人がそれぞれに力強いものでした。
両校の副校長先生より互いの学校の友好関係について話されました。
集会の後、バディと共に授業参加です。
また、星城生徒のための特別英語授業です。
マウントクリア校のバディもとても親切です。
バディと共に受けた日本語の授業では、日本語単語の小テストがありました。」
星城中の生徒にとっては、日本語単語の意味を答えることは、
英単語のテストになります。果たして何点採れたのでしょうか。語学の勉強は相手の文化に立って考えるということでもあると思いますので、今後現地での学習を進めてお互いの理解を深めていきましょう。