オーストラリア語学研修旅行記 No.5 2015/08/09

August 9th, 2015
今日は学校がお休みです。星城中学校のみなさんはそれぞれのホストファミリーと終日過ごしています。
ここバララットは歴史の古さを感じられる町です。メルボルンの北西110kmほどの距離にあるビクトリア州でも3番目に大きな規模の町とのことです。1850年代に金鉱が発見されてからゴールド・ラッシュが起こり繁栄してきたとのことです。

町のあちらこちらにその当時からの建物が見られます。
こちらの建造物は、建物自体を建て替えるのではなく、内装などを改装して代々建物を使っていくのが一般的のようです。

この町の歴史や文化をいろいろと調べていいきたいものです。