前期終業式 2007/10/05

前期終業式

本日は前期の終業式。
テスト終了後、記念館において中学と高校(仰星)合同で行われました。

眞田明学監より式の挨拶。
星城中学校の卒業式・入学式、そして、小学生を対象にした学校説明会、
さらに感謝祭に出席して感動しました。

生徒たちの手づくりによる進行、発表でお見事という他にありません。
すべてに生徒諸君の心といいいますか魂が入っていて素晴らしいですね。

これぞ自修的努力であり、自分たちのことは自分たちで実践するという証明であります。

高校3年生は10月3日にセンター試験の出願。2年生は中国修学旅行に行き貴重な体験をしました。1年生は文理選択を決めるという、それぞれ大切な時期を迎えています。

成功の秘訣に人生の節目、節目を大切にし総括することが大事だと思います。
総括し修正をしていくことです。

今日から3日間、家庭で心の整理をし10月9日の始業式には新たに頑張っていく決意をして下さい。

以上のお話をいただきました。


(眞田明先生挨拶)    (姿勢正しく真剣に聴き入る生徒たち)