創立15年前のお誓い 2008/02/25

今年度(平成19年度)は創立15年を迎えています。
15年前当時の印象深い思い出を振り返ってみました。

写真は開校を記念して除幕された先代創立者の胸像であります。
現在、旧玄関前1階に設置してあります。

開校式典では第1期生の生徒代表(リーダー会の前身)はじめ、後援会会長
(保護者代表)、学校長によってテープカットがありました。

生徒・保護者・教職員一同、みんなこの胸像の前で星城中学校を県下有数の
名門校にしていくことをお誓い申し上げました。

今でも胸像を前にすると開校当初の緊張感ある当時を想起します。
「もっと頑張れ」と激励の言葉をかけていただいているような気になります。

星城中学校創立15年目、決意を新たに名門校にしていくお約束をお誓い申し
上げます。