思い出の品 その2 2008/02/28

今年度は創立15年周年の記念の年であります。
開校当時の記念品などシリーズで振り返ってみます。

写真は第4期生の卒業生から贈られた卒業記念品。
旧玄関(事務室前)に設置された「大時計」であります。

時計はアンティーク的な趣があり歴史的な重厚さ感じさせます。
毎日、時々刻々、時を刻み、素敵な音色で時刻を教えてくれます。

伝統校になっていくこれからの学校にピッタリの記念品です。
第4期生の皆さま、歴史を刻む記念時計ありがとうございます。
お礼申し上げます。