ふれあい天文学2016 2016/10/01

「ふれあい天文学」は、国立天文台の天文学者が全国各地の小中学校にて授業を行う取り組みが行われました。

 

講師は国立天文台チリ観測所助教 教育広報主任 平松正顕先生に来ていただきました。

 

テーマは「宇宙を探るという仕事」です。

 

CIMG8850 CIMG8842

 

DSC_5599 DSC_5617

 

DSC_5608 DSC_5604

 

DSC_5619 CIMG8851

 

DSC_5617