新任教員研修 2008/07/08

今年度の新任の先生は音楽科の藤原麻里先生です。
本日、その新任研修の一貫で「授業研究」が仰星

ホールで行われました。授業は1年A組の生徒を
対象に『チューリップを合奏しよう』であります。

先生と生徒たちが一体となって、手拍子を打ちな
がらリズムを体感しリズムに親しむ授業です。

他教科では見ることができない授業で、生徒たちは
一人ひとり実に真剣でした。

生徒諸君の授業を通して学校生活の楽しい様子を
見ることができました。

藤原先生お疲れさまでした。今日の授業研究をい
つも忘れず、生徒の幸せのために汗を流して下さい。