合同集会 2008/07/18

本日は中学校・星城高校(仰星コース)の合同集会が記念館で
行われました。

校長先生は来週から主要な学校行事が始まることもあり、
「何のために各行事が行われるのか、行事には趣旨・目的があ

ります。中国への修学旅行は習慣が違うから勉強に行きます。
どうして内観体験学習を行うのか、どうして記念館で講話を聴

くにあたって、姿勢を正しくして終始無言でなければいけない
のか。それぞれ自問自答して考えてみてください。」

また「水泳の選手が0.1秒のタイムを縮めるのに、オリンピ
ック一瞬のためにどれだけの練習を重ねているのか考えてみて
ください。」

さらに「人がいうから、先生からいわれるから、コトの行動を
起こすのではなく、自らの意思と自らの考えで、コトをおこし
てください。」という趣旨の講話がありました。