仰星館訓練 2008/09/01

本校は学園創立者石田先生の著書『明日に祈る』を、より
深く学習するために、仰星館訓練で1泊2日の宿泊研修を

行います。9月1日(月)は3年生が対象です。
先ず、最初に国旗・校旗を降納します。

その後、教官の先生から宿泊訓練することの趣旨・目的に
ついてお話があります。

講義室では林副校長先生より講話をいただきます。
テーマは「人生に飛躍なし」です。

姿勢を正し、真剣に聞いた後、早速、感想文にまとめます
。夕食後は自学自習。入浴後は清掃と座禅を行います。

翌朝6時に起床し、寝具整理、清掃、朝礼(国、校旗掲
揚)、座禅、退館式、朝食という日程であります。

講義室の床やトイレの便器もピカピカに磨き、寝具も折り
目正しくたたみます。

緊張感の中で無我夢中になり、すべてに心を込めて取り組
む。こんな経験は貴重です。

自分を律する機会をあたえていただいた両親・先生方に、
感謝してくださいね。