彼岸花 2008/09/22

あす9/23は、お彼岸の中日でお休み。
毎年、この頃になると彼岸花が咲き乱れます。

昨日、ゴルフ部の練習で、豊田(足助)に向い、途中
、農家付近に咲いていましたので撮影しました。

野原に咲く草花や、桜・つつじなど、時節が来れば、
あたりまえかも知れませんが、遅くもなく、早くもな

く、綺麗な花々を咲かせてくれます。
特に、彼岸花は古来、季節の中で一番大切な、黄金色

に輝く、収穫の秋のお知らせでもあります。
やがて、村々(今は昔)は、鎮守の神のお祭りを迎え
ます。

彼岸花は郷愁をさそう、心やさしい花です。
そういえば、親鸞上人は『人は会うべき人には少しも

早からず、少しも遅からず、必ず会える』と、言って
おられます。人は財産ともいうことでしょうか。

彼岸花など野原に咲く花も、わたしたちの心の財産か
も知れませんね。