野外授業(数学) 2008/12/16

★数学2年生(αコース)の授業は野外授業。
授業担当は中等教育研究部の春木利久先生。

テーマは3年生の教科書に出てくる相似(縮図)の学
習に動機づけで「大きな建造物の高さや長さを実測し
よう・・・」

「身近な5階仰星ホールの建物は地上から、何メート
ルだろうか?」

★1回目は実際の建物を見て「どうしたら測れるかな
あ?・・・」目測でのイメージづくりでした。

2回目の今回はコンパスや分度器、メジャーを使って
計算上の実測です。

★側で見ていた社会科の先生から質問。
江戸末期の伊能忠敬は「大日本輿地図」を作成しまし

た。現代の地図と変わらないほどの地図を完成しまし
たが、どうやって作成したのかな?

生徒たちは「わからない・・・・」といいながらも、
興味がでてきたのか、みんな楽しく作業に取り組んで

いました。αコースの生徒たちです。真剣な目がカメ
ラ越しに輝いていました。