学習内容:英語

星城の英語教育は、国際社会において貢献できるリーダー性にすぐれた社会人の育成が目標の一つです。そのた めには、大学入試で必要となる速読理解能力・文章構成力ばかりでなく、英語でコミュニケーションする力が大切です。
国際社会に通用する発音、聞き取る力、英語で自分を表現できる力も 6年間で身につけるようにします。

1年
教科書 ■教科書(基礎)→基本の習得・時制の認識(現在・過去・進行)
■基本問題集(定着)→人称の理解と動詞の特性・否定文・疑問文への書きかえ
■応用問題集(発展)→助動詞の応用・否定・疑問のための助動詞の理解
繋ぎ アルファベット筆記体
3単現のSの習得
自己紹介のための表現
母音・子音の基礎部分
疑問文の語順
辞書の活用
発問する楽しみ
疑問詞の使い方
表現力 【ネイティヴによる英会話】
・本物の発音に触れる
・表現する恥ずかしさを取り除く、楽しいゲームの実践
・聞き取りと受け答えを中心に、基礎的な会話能力を伸ばす
・会話が成立する楽しみの体験
・基本用語の習得の時期
2年
教科書 時制の認識(過去)
時制の認識(未来)
未来時制の疑問文否定文
時制の混在する文章の理解
存在文(There構文等)
比較表現の作り
準動詞の働きと性質
不定詞・動名詞の用法
不定詞の形容詞的用法の徹底理解
比較表現(慣用的表現)受動態
英語の動詞部の整理
受動態への書き換えの演習
繋ぎ 準動詞の修飾の仕方 日常の出来事について
疑問詞と時制の組み合わせ
表現力 ・聞き取りと受け答えを中心に、基礎的な会話能力を伸ばす
・会話が成立する楽しみの体験
・基本用語の習得の時期
・自ら発問する過程を考えさせ、会話をつなぐことを練習する
・自己紹介・買い物などの表現を実践できるよう準備
3年
教科書 関係代名詞とは何かの理解 現在完了
タイムアローの理解
現在完了と日本語の意味
高校文法
基本5文型
分詞の修飾
用法の整理
繋ぎ 関係代名詞の徹底演習
(所有格の理解まで)
特殊構文(形式主語)
間接疑問文の語順
英検3級全員合格
準動詞の種々の用法
文の種類の整理
表現力 【語学研修(海外)での実践】
・特殊疑問文の反復練習       ・外国人の友達を作る
・英語劇への挑戦            ・文化祭での劇の発表
・これまでに獲得した表現の整理  ・少し速い音への対応
高校(仰星コース)1年 【英語I】

読解力の基礎を養成すると共に、文構造の理解力を高める
文法書を完全に読みこなすために、基本単語1,500語の完全習得を図る
練習問題を利用して、作文の基礎練習を展開する

【オーラルコミュニケーションI】

簡単な消滅音の基本ルール、lとrの違いなど、細かな点も指導、基本的な会話表現を習得する
文法の補充を行うことで、自ら発話する機会をもてるように配慮しながら展開する

高校(仰星コース)2年 【リーディング】

読解力をさらに伸ばすために、速読能力を向上させる
大学受験に必要な語彙のうち4,500語を設定し、基本語彙充実を図る

【ライティング】

インプットからアウトプットへの移行として短い文を中心に英作文に取り組む

高校(仰星コース)3年 【リーディング】

未知語の意味を推測、背景知識を活用、文章の段落構成や展開に留意した読解
目的別の読み方(スキャニング等)を学習

【ライティング】

要点をまとめた作文、自分の考えを伝えることに重点をおいた英作文

【総合英語】

文系・理系の特性に合わせ、難解な文章や応用文法問題に取り組む

【オーラルコミュニケーション】

センター試験リスニング対策等